Loading...

フリーダムデザイン

MENU

BLOG

『 ローン金利 まだ下がる・・? 』

2009.12.07

小池 康也

Yasunari Koike

6日付日本経済新聞の記事によると

「政府は追加経済対策の住宅需要の喚起策として、
住宅支援機構の住宅ローン(フラット35)金利を下げる方針を固めた。

来年1年間の申込者に限り、最長35年のローンの当初10年間の金利を
通常より1%下げる方向。

フラット35の現在の金利は年2.6%程度であり、当初10年間は1.6%に下がる」とのこと。

住宅ローンの超低金利にみんなが慣れてしまった感がありますが、
旧住宅金融公庫基準金利も含めて、2%を切るのは、初めてのことだと思います。

10年前の公庫一辺倒とは、打って変わって、
ほとんどの方が民間住宅ローンになりました。

ほとんど興味を持たれないフラット35ですが、
ローン保証料や、ローン事務手数料がかからず、今となっては、大変有利な融資だと思います。

財形融資などは、完全に忘れ去られていますが、
活用すると、民間ローンなどよりも大変有利な場合が多い融資です。

(ちなみに、現在の融資金利は1.76%。
5年ごとの変動金利ですが、過去の金利推移を見ても、非常に低利なことが分かります。)

住宅会社などからすると、『お客様にすすめるローン』は、
「スピードが速い」「融資が通りやすい」「手続きが少なくて、簡単」などの

”業者に都合が良いローン”になってしまうこともあるので、
自分に合った融資を調べることが必要、と感じます。

住宅ローンは35年など、非常に長期ローン。
将来の生活の変化を考えて、計画を立てたいですね。

小池 康也

Yasunari Koike

趣味:

読書、お酒とおつまみ作り、自己啓発マニア

CONTACT US

フリーダムデザインの家づくりに興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。

営業時間:9:00 - 18:00
定休日:毎週水曜日 / 第2・4火曜日 / 第1日曜日 / 祝祭日