Loading...

フリーダムデザイン

MENU

BLOG

『 無添加住宅 工事レポート③ 』

2006.11.13

小池 康也

Yasunari Koike

盛岡市本宮の無添加住宅 現場も順調にすすんでいます。

今日は、土台の設置を行ってあすからいよいよ建て方です。

土台は秋田社長こだわりの「石パッキン」の上に設置しました。
(もちろん、柿渋を塗って防腐処理をしましたよ)

最近の基礎には、換気口がなくなったのを皆さん気が付かれていますか?

換気口を確保する代わりに、
土台下に基礎パッキンを入れて床下全体の換気をしています。

市場に出回っている「基礎パッキン」はプラスチック製です。
秋田社長は、
    「家をプラスチックが支えているなんて・・!?」と問題提起をしておられて、

    「石パッキン」(御影石製です!)を考案されました。

    「家を支えるなら、石!これなら、何百年経過しても絶対大丈夫!」
                                          は説得力があります。

無添加住宅の資材もぞくぞく到着しています。

このコンテナのような巨大な物体は、断熱材として使用する「炭化コルク」です。
こちらのお客様のお宅は、
炭化コルクを使用した外断熱工法で、仕上げは展示場と同じ「漆喰」仕上げです。

はるばる、ポルトガルからやってきたんですねー。

    スタッフ一同、工事の進捗を楽しみにしております!

小池 康也

Yasunari Koike

趣味:

読書、お酒とおつまみ作り、自己啓発マニア

CONTACT US

フリーダムデザインの家づくりに興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。

営業時間:9:00 - 18:00
定休日:毎週水曜日 / 第2・4火曜日 / 第1日曜日 / 祝祭日