Loading...

フリーダムデザイン

MENU

BLOG

『 木造校舎の火災実験 爆発の理由知ってますか? 』

2012.02.25

小池 康也

Yasunari Koike

批判の的になっている
「木造3階建て校舎の火災実験」
は、皆さんご覧になられましたか?

この実験の賛否両論は、他の方々にお任せするとして
注目してほしいのは、『点火2分後の爆発』です。

たった2分で、
木造の建物が爆発するって、なぜ?

と思いませんか。

この爆発の原因を、
無添加住宅開発者の秋田憲司社長が教えてくれました。

「芳香の強い針葉樹 ヒバ、ヒノキ、杉などには、
”アルファピネン”という成分が多く含まれており、
これは”ベンゼンに非常に近い成分”」なのだそうです。

「たぶん室内には多くの杉材などが使用されていて、
室内にたまったアルファピネンが爆発したと思われる」だそうです。

「だから、杉材などを室内にたくさん張ってある家は、
火事のとき危ないですよ(笑)」
と食事しながら教えてもらったのですが、

私は、この話をしてくれた秋田社長に
無茶苦茶、感動しました。

だって、建築のプロはたくさんいますが、
あのビデオを見て、
こんな生物学と建築を結びつける人は、
日本中でも秋田さんだけ、と思うのです。

このほかの生物学、細菌学などの
「うんちく話」に感激しまくって、

「へえ~!」の連発で、
秋田社長から笑われましたが、
本当にすごいと思います。

こんな方がいないと、
『無添加住宅』という住宅は誕生しないですね。

無添加住宅開発者の秋田憲司著
『無添加住宅』
を読んでいない方は、ぜひご一読ください。

今までの住宅の意識が変わります。

本が苦手な方は、
秋田社長のコラム」を是非どうぞ!

小池 康也

Yasunari Koike

趣味:

読書、お酒とおつまみ作り、自己啓発マニア

CONTACT US

フリーダムデザインの家づくりに興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。

営業時間:9:00 - 18:00
定休日:毎週水曜日 / 第2・4火曜日 / 第1日曜日 / 祝祭日