Loading...

フリーダムデザイン

MENU

BLOG

『 追われる身から主人になる 』

2008.03.21

小池 康也

Yasunari Koike

春めいてきて、いよいよ新学期を迎える時期になってきました。

今年も、すでに82日が過ぎ、残り284日です。

そう考えると、時間の有限さを改めて意識します。

今年に入ってから、2冊の手帳と1冊のメモ帳を使っています。

手帳のうち1冊は、勝間和代さん監修のもの。

勝間さんは、『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』

『無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法 』などで知られる超売れっ子経済評論家。

最近もすごい勢いで本を書かれており、
書店のどのコーナーでも勝間さんの著作が山積みされています。

「いつ寝ているの・・?」とよく質問を受けるそうですが、
「しっかり、6時間以上は睡眠は確保している」とのこと。

しかし、勝間さんは「とにかく無駄が大嫌い」とはっきりしていて、

「他の人が、無駄をしているのを見るのも大嫌い」と断言。

自身のスキルを手帳活用にもおもいっきり詰め込んで、公開しています。

この手帳は大変おすすめで、

本当に今やらなければいけないこと」を逃す確率が本当に減りました。

勝間さん自身が、たくさんの回り道をして無駄をたくさん経験したからこその、

他の人には無駄をしないで!」との愛情を感じる手帳です。

ところで、

あなたは、一日いくらの男(女)ですか?」との記事を見ました。

以前テレビドラマでも「お水の花道」が流行りましたが、ホステスさんの世界では

自分が一日いくらの女」を意識するのは、当たり前なんだそうです。

しかも、一日の稼ぎをダントツに意識することで、更に自分自身が伸びるんだとか・・。

例えば、一日のはじめに「俺は一日1000万円の男(女)」と考えると、バリバリ仕事が出来る。

これは、「自分自身の価値をイメージデザインで自分が決まる」というお話だったのですが

改めて、時間に対するセルフイメージの大切さを考えさせられます。

EQコーチングで知られる野口嘉則さんは、「時間に追われる身から、時間の主人になる」

カリスマ・コンサルタント 石原明さんは、「時間経営が上手な人は感情のコントロールが出来る」とも言っています。

その境地まではまだまだ道のりがありそうですが、

『時間という誰にでも公平なリソース(資源)』を大事にしていきたいものです。

小池 康也

Yasunari Koike

趣味:

読書、お酒とおつまみ作り、自己啓発マニア

CONTACT US

フリーダムデザインの家づくりに興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。

営業時間:9:00 - 18:00
定休日:毎週水曜日 / 第2・4火曜日 / 第1日曜日 / 祝祭日