Loading...

フリーダムデザイン

MENU

BLOG

『 無添加住宅レポート 《特種建築物編》 』

2008.04.24

小池 康也

Yasunari Koike

前回「乞う、ご期待」と書きながら

大変遅いご報告になりました。

さて、兵庫県・大阪府にある「無添加住宅仕様の保育園・老人ホーム」のご報告です。

最初に、お邪魔したのは無添加仕様の「ドリーム保育園さま

こちらの建物は、鉄筋コンクリート造ですが、

外部の仕上げは全てしっくいです!

玄関ホールのベンチは、「米のり」を接着剤に使った寄せ木で製作してありました。

しかも、この渋いあめ色は「柿渋しあげ」です。

この柿渋は日光を浴びるほど色が濃くなる性質があって、時間が経つほどに味が出ます。

この色をご確認したい方は、無添加ギャラリーのベンチを見てくださいね。

こちらは、大ホールの様子です。

設計事務所のみなさまも、「無添加住宅のおいしい空気」を実感いただきました。

つづいて、無添加仕様の老人ホーム「メディケア愛信さま

こちらも、同じく鉄筋コンクリート造ですが外部の仕上げは、しっくい。

2年ほど経過するそうですが、外壁のきれいさに驚かれた様子でした。

こちらの施設は、壁・天井がしっくい、床はメキシカンタイルになっています。

タイルの下には、炭化コルクを敷いてあるので、足にも優しく、空気も澄んでいました。

その後、無添加住宅開発者 秋田憲司社長から直接お話を伺いました。

この日は、ポルトガルからお客様が見えていたそうです。

炭化コルクの輸入元として、ポルトガル政府からの表敬訪問も受けたこもあるのだとか・・。

無添加住宅では、中国語やポルトガル語など外国語が飛び交っていると聞いて、

驚いてしまいます。

その後、無添加住宅の分譲地をご覧いただきました。

無添加住宅仕様の幼稚園や老人ホームが出来て、

安心な空気で過ごせる施設の実現にむけて頑張ります!

小池 康也

Yasunari Koike

趣味:

読書、お酒とおつまみ作り、自己啓発マニア

CONTACT US

フリーダムデザインの家づくりに興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。

営業時間:9:00 - 18:00
定休日:毎週水曜日 / 第2・4火曜日 / 第1日曜日 / 祝祭日