Loading...

フリーダムデザイン

MENU

BLOG

『 続・ボーナス危機 』

2009.12.14

小池 康也

Yasunari Koike

12年前に担当させていただいたお客様のお宅に伺ってきました。

数年ぶりにお目にかかって、変わらぬ素敵なご家族に感激。
以前から家族ぐるみのお付合いなので、
たいへん盛り上がって、お話させて頂きました。

そんな中、「ボーナス払いが大変で・・。」との話題になり、

「リスケ(リ・スケジュール)の相談に、銀行に行きましょう!」との話になりました。

以前、「6月ボーナス危機説」で紹介しましたが、
リスケとは、金融機関と、返済方法、返済期間、などの条件変更を交渉すること。

ご建築いただいたのは、1997年で県内でも約15,000戸と過去最高の新築に湧いた年。
景気も良くて、90%以上の方がボーナス併用払いを利用されていました。

1996年に自宅建築した私も、バリバリのボーナス併用払いで、バブリーな資金計画(涙)。

私は、3ヶ月に及ぶ金融機関の担当者との粘り強いリスケ交渉の結果、
毎月返済に上積みし、8年間の返済期間延長で、ボーナス払いはゼロになりました。

登山していて、5合目からトリップして登山道入口に戻った気分(涙)ですが、
気分はかなり軽くなりました。

規定以上の私たちの要望を、本部とずっと掛け合ってくれた
銀行の担当者の熱意に感謝しております。

やっぱり、なんでも人だよなぁ・・、とここでも勝手に感心。

さて、自分自身の経験も踏まえて、
こちらのお客様とも銀行との相談方法、資金計画のたて方、などをご相談しました。

改めて、
このようなピンチの時期こそ、
”ご担当させて頂いた方々へ、自分が役に立つべき!”
と、思います。

生命保険、住宅ロなど、長期にわたる資金計画は、
長期間サポートしてくれる信頼できるパートナーが必要、と改めて感じた次第です。


             皆さんは、どのように感じられますか?

小池 康也

Yasunari Koike

趣味:

読書、お酒とおつまみ作り、自己啓発マニア

CONTACT US

フリーダムデザインの家づくりに興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。

営業時間:9:00 - 18:00
定休日:毎週水曜日 / 第2・4火曜日 / 第1日曜日 / 祝祭日