Loading...

フリーダムデザイン

MENU

BLOG

『 坂本竜馬がブームです 』

2010.01.29

小池 康也

Yasunari Koike

ここのところ、坂本竜馬が大ブームですね。

坂本竜馬を初めて知ったのは、TBS系のドラマ「3年B組 金八先生」。
武田鉄矢さん扮する金八先生が、

”どうにもこうにも行かない時”、”落ち込んだとき”に
話し掛けるのが「坂本竜馬の写真」でした。

かれこれ30年前のテレビ番組ですから、
アラフォー世代以外は、ご存じないかもしれません・・。

いろいろな資料を見ると,
司馬遼太郎さんの小説「竜馬が行く」が出版されるまでは、

竜馬は、ほぼ無名だったそうなので、
金八先生の頃も、まだ認知度は低かったかもしれません。

武田鉄矢さんの「竜馬へのあまりの心酔ぶり」と啓蒙活動も影響して、
当時は、最初の「ミニ竜馬ブーム」があったと思います。

それにしても、
今年の大河ドラマの波に乗った「竜馬ブーム」は、すごいですね。

武田鉄矢さんは、司馬遼太郎さんの「竜馬が行く」を読んで以来、
竜馬に心酔し切っているそうですが、

誰かの書評で「”元気を出したいとき”に読むべき本」と紹介されていて、
私も、気分が落ち込んだときに「竜馬が行く」を読む様になりました。

坂本竜馬のすごいところはたくさんありますが、
とりわけ、
「どんな時でも、明るく、絶望することがない」こと。

学生の頃は気がつきませんでしたが、
竜馬は
「組織も無くて、人のふんどしで相撲を取る」幕末の大ブローカー。

ビジネス的に考えても、
侍なのに
「”夢とそろばん”が、両立の出来た人」は、
この人だけだ、とも言われます。

いやいや、すごい人です。

このところの大ブームは、
竜馬の勇気と商才を見習って、
「この大変な難局を乗り切れ」ってことかもしれませんね。

皆さんは、どのように感じられますか?

小池 康也

Yasunari Koike

趣味:

読書、お酒とおつまみ作り、自己啓発マニア

CONTACT US

フリーダムデザインの家づくりに興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。

営業時間:9:00 - 18:00
定休日:毎週水曜日 / 第2・4火曜日 / 第1日曜日 / 祝祭日